ラザールダイヤモンドをプレゼントして愛を育もう

二つの幸せを迎えます

妊娠と結婚の二つの喜びを迎えることを、現在は「授かり結婚」を呼んでいます。授かり結婚でも、婚約指輪を贈られることや結婚式を挙げることは、女性が強く望むことです。結婚式の準備や結婚指輪を選ぶ際は、女性の体調を最優先にして下さい。

美しく輝き続ける結婚指輪

男の人と女の人

最高品質の原石から

結婚指輪には、輝きが美しく強度の高いダイヤモンドがよくつけられています。そしてそのダイヤモンドの中でも、特に高い人気があるものが、ラサールダイヤモンドです。ラザールダイヤモンドは、輝きと強度とが他のダイヤモンドよりも優れていることから、世界的に注目されているのです。具体的にはラザールダイヤモンドには、数百個に1つしかないとされている、最高品質の原石が使われています。しかもその原石の特徴を数学的に分析した上で、アイディアルメイクを施してあるのです。アイディアルメイクとは、最も理想的と言えるカッティングのことです。これによりその原石は、入ってきた光を数倍に増幅させて反射するようになります。さらにその光は、波長の計算により赤色や緑色など色鮮やかなものとなっているのです。もちろんもとの品質が良いので、衝撃に強く、欠けたり割れたりするリスクは極めて低いと言えます。このように魅力が多いため、ラザールダイヤモンドは結婚指輪につける宝石としてよく選ばれているのです。結婚指輪は、結婚生活で常に身につけることになるので、その分傷がつきやすいのですが、ラザールダイヤモンドならそれを回避しやすいのです。強い輝きを放ち続けるので、不変の愛情を求めて結婚指輪をラザールダイヤモンドにする人も、多くいます。また、0.18カラット以上のラザールダイヤモンドには、ロゴや識別番号が刻印されています。盗難などのトラブル発生の際には、これにより持ち主ということを証明できるので、安心感につながることからも評価されています。

ハワイの指輪が売っている

リング

ハワイで使われているハワイアンジュエリーは結婚指輪としても購入できるので基本的な知識を知っておきましょう。通常の指輪同様素材を洗濯することができてモチーフも独特になります。自然モチーフの物が多くスクロールやプルメリア、マイレが用意されているのです。

結婚の約束の証

男女

婚約指輪は、結婚を決めた男性がその証として女性に送る指輪のことです。基本のデザインスタイルがいくつかありますが、最近は普段使いできるようなデザインが好まれる傾向があります。一生の記念の品となる指輪なので、納得のいく品物を選びましょう。